メニエール病の治療を受ける|悪化を防ごう

痛くない腫れには要注意

看護師

悪性リンパ腫には多くの種類があり、治りやすいものもあれば進行が非常に早いものもあります。そのため初期の段階で病院を受診することが重要です。もし、首やあご・そけい部などに痛くない腫れが見られたら、すぐ病院で検査してもらいましょう。

もっと知ろう

子供のケア

子供

子供の体調が急に悪くなった場合に備え、伊丹にある病院の情報を把握しておきましょう。どの病院に小児科があるのかを知っておくことによって、子供の体調不良時であっても落ち着いて対応することが可能となるのです。

もっと知ろう

難病に指定されている病気

耳

症状を予防

難病に指定されている病気の一つに、メニエール病があります。メニエール病は早めに治療を開始することにより、完治する可能性もありますが、そうでない場合には治療を行なっても完治することは難しくなります。そこで、大切なことは、メニエール病の症状が出ないように工夫をするということになります。メニエール病は、体の外側からは分からない病気です。そのため、周囲の人に辛さを分かってもらうことが出来ないという辛さがあります。事前に周囲の人に症状などを説明し、理解をしてもらうことは大切です。適度な運動や睡眠時間の確保など規則正しい生活習慣やバランスの良い食生活を心掛けることにより、症状の悪化を防ぐ事が出来ると期待されています。

早めに病院へ行こう

メニエール病の代表的な症状としては、めまいや頭痛、難聴があります。症状によっては、立っていることが難しくなることもあるほどです。定期的に激しいめまいなどが繰り返されるという場合には、早めに治療を開始することが大切になります。メニエール病に対する治療法としては、薬物治療や手術などがあります。内服薬の治療法では、症状に応じて処方される対処療法と症状が出ることを予防することを目的としている場合とがあります。初期段階でしっかりと適切な治療を行なうことにより、完治を見込むことが出来る病気ですので、早めに診察をうけるようにしましょう。なお、症状が治まったからと言って治療を中止してしまうと、症状が悪化する可能性がありますので、医師の指示に従うようにしましょう。

日本人男性に多いがん

シニア夫婦

日本人男性に多い肺がんは、長年の喫煙率の高さと高齢化の影響により今後もさらに患者数の増加が予想されています。症状に気付きにくく、転移しやすい特徴から、進行してしまうとかなり難しくなってしまうので早めに気づかなければいけません。喫煙者は特に、異常な咳や痰が続くときは肺がんを真っ先に疑う必要があります。

もっと知ろう